良好な人間関係を求めて

チクチクしたら巻き爪の合図

夜中にチクチクットした痛みがしたら、大抵それが巻き爪になりかけっていう合図です。
放っておけば巻いて行ってしまうのは分かっているのに、いつもギリギリになって痛み出すまで、忘れてるんです。
元々足の親指が、上を向いているので、上からの力を受けやすいんだと思うんです。ちょっと何かに当たったりすると、爪に当たるんですよね。
普通の人の爪は、地べたと平行になるぐらい平らだということも、かなり大きくなって知りました。
この爪の向きが巻き爪にどれだけ関係しているのかわかりませんけど。

 

チクチクの痛みは、伸びた爪が皮膚に食い込み始めた証拠なので、爪の先っちょを切ればいいんですが、それをするとまた、少ししたら痛みは再発してしまいます。
爪の角を柔らかくなるように、ヤスリの先っちょで爪の内側を擦ってみたり、出来るだけスクエアーカットにしたみたりと、とりあえず痛みをが出ないように処理はしているんですけどね。
消毒した脱脂綿を爪の角に詰めて見たこともあります。
でも、爪が生えていく方向を治そうと思うと、根気よく時間を掛けてやらないとダメなんですよね。
痛みが来ないと巻き爪だっていうことすら忘れてしまうんですから、ずっとこの繰り返しなんだろうな〜。
是非コチラのサイト巻き爪 重度にいらしてご検討ください。